暴君ハバネロ特区

暴言ミュージアム 研究者シノハラ悪夢の旅日誌 暴君誕生秘話?!イタリア・ローマ紀行 メキシコ写真館

研究者シノハラの(メキシコ)暴君ハバネロふるさと、悪夢の旅日誌

シノハラとは 第1回 メキシコ達人Nさん 第2回 素敵な奥さまYさん 第3回 美人姉妹C.Sさん 第4回 リットウ調査団 第5回 ドクログッズ収集家

悪夢スケジュール

10/31
日誌を読む
14:30成田に全員集合。
17:00米国ヒューストンへ出発。
13:45ヒューストン到着後、オアハカ便19:10まで空港内にて自由行動。
19:10悪天候のため時間調整、2時間出発遅れる。
21:30オアハカ便キャンセル決定。宿泊ホテルと次の日の振替便手配(混雑のため手配が難航)。
23:30ホテルに到着。同ホテル、ロビーにて床に座りながら夕食。
25:00やっとチェックイン完了。
11/1
日誌を読む
04:00ホテルロビーに集合。
05:30ホテル側の不手際で遅れて空港へ出発。ぎりぎりチェックイン。
07:00ヒューストン発、いざメキシコへ(飛行機内で軽食)※寝てて食べれず。
09:30オアハカ到着。コーディネーター・ガイドと合流。バスでホテルに向かう。
11:00ホテルにチェックイン後、同ホテルで昼食。
12:30ホテル出発。市内観光。繁華街にある市場をぬけてサントドミンゴ教会・オアハ カ文化博物館を訪れる。
17:30集合し、エトラ村へ移動。バス内で軽食。
18:30エトラ村到着。仮装して死者の日のパレードに参加。
21:00ホホカトラン村へ移動。死者の日の儀式(砂で描いたタペストリーや装飾されたお墓)を見学。
24:00ホテル帰着。
11/2
日誌を読む
09:30ホテルにて朝食後、バスでモンテアルバン遺跡へ出発。
12:30ローカルレストランにてモーレ料理の昼食。
※モーレ・・・唐辛子やチョコが混ざったソース
14:00空港へ移動。途中スーパーマーケットに寄り買い物。
17:00オアハカ発、メキシコシティへ出発。
18:00到着後、メリダ便の時間まで自由行動(空港内)。VISAの不手際にて足止めをくらう。
20:25メキシコシティ発、メリダへ出発。
22:00メリダ到着。
23:00ホテル近くのレストランで“最後の晩餐”の様なテーブルにて夕食。
11/3
日誌を読む
07:00ホテルにて朝食。
07:30メリダの朝市へ出発。
08:00ルーカス・デ・ガルベス市場見学(ハバネロをはじめユカタン地方の特産品を扱っている)
09:00PAPIKハバネロ工場へ移動。ほぼ危険物と変わりのないハバネロ工場内を見学。最後には和解?した社員と記念撮影。
12:00ハバネロ王とともにハバネロ農園へ移動。ハバネロの収穫している所を見学。その際“デイリオデユカタン新聞”に取材を受ける。
13:00マヤ農家(ハバネロを栽培している人たち)のMuna村へ移動。村のレストランでユカタン伝統料理“ピビル”をいただく(村の皆様と一緒に食事)。
17:00ユカタン州立自治大学へ移動。
18:00到着後、学長・ロドリゲス教授からハバネロの現状について説明を受ける。後質疑応答。同大学内にあるスコヴィル研究所を見学。その際暴君ハバネロのスコヴィル値測定の依頼をする。
20:00市内レストランへ移動しメキシコ最後の夕食。(メキシコ人が作るマズイ料理)
22:00ホテル着。当然、呑み歩く。最後の人は4時まで。
11/4
日誌を読む
04:30ホテルロビー集合。23人中8人寝坊!1人は置いてゆく。
05:00ホテル出発、空港へ移動。
07:30メリダ発、ヒューストンへ。
10:45ヒューストン着後、成田へ。2人乗り遅れる。。。
15:35成田着(日付かわって11月5日)解散。
11/5
日誌を読む
10:45乗り遅れた2人、今度は無事出発。
11/6
日誌を読む
【番外編】
担当者が飛行機に乗り遅れた、最後の最後に起きた悪夢を紹介。

プライバシーポリシー

Copyright © 2004-2005 SLIED Co,Ltd. All Right
Reserved.